おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

いつか読書をする人へ

いつか読書をする人へ

井上いつかがおすすめする本です。


啓文社スタッフ「井上いつか」による本のレビューです。井上いつかがお送りするコラム!
啓文社のスタッフであり、『本の虫』としても有名な「井上いつか」がオススメする本のコラムです。さて、今回はどんな本でしょう?

2014/12/16 更新

いつか読書をする人へ


井上いつかがおすすめする本です。


フィクション

就職相談員蛇足軒の生活と意見

著者:松崎 有理

出版社:KADOKAWA

就職相談員蛇足軒の生活と意見

自分のうっかりやどんくささに冷や汗をかきながら、毎日仕事をしています。

わたしにぴったり合った仕事ってあるのでしょうか。やりたいことと向いていることが必ずしも一致するとは限りません。
誰かに指摘されて初めて陽の目を浴びるわたしの素敵なところ、まだ隠されてはいないかしら。

たとえば、実は口笛を吹くのが上手い。
きれいな見た目のサンドイッチを作ることができる。
爬虫類を触るのが平気。
その気になれば結構食べられる。

…自身のストックをひっくり返してみたのですが、特に秘められし才能や特技に繋がるものはなさそうです。がらくたばかりでがっかりだ!

友達に子供の将来について聞かれ、遅刻欠席をしない真面目な社会人になって欲しい。出来れば社交的な。と、返すと爆笑されてしまいました。

『ほんまそれ!親の願いなんてそれぐらいのもんよね。大成して欲しいなんてこれっぽっちも思わんわ』


あれ、遅刻欠席をしない、社交的、十分望みを盛り込み過ぎたくらいだと思っていたのだけれど。

息子には毎日笑って過ごせる楽しい仕事について欲しいな。それだけ。


あ、そっか。わたしも毎日笑って過ごせているから今の仕事が一番なのかも。


-----------------------
お買い求めはこちら。

お買い求めはこちら。

おすすめの本一覧へ