おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

いつか読書をする人へ

いつか読書をする人へ

井上いつかがおすすめする本です。


啓文社スタッフ「井上いつか」による本のレビューです。井上いつかがお送りするコラム!
啓文社のスタッフであり、『本の虫』としても有名な「井上いつか」がオススメする本のコラムです。さて、今回はどんな本でしょう?

2015/02/25 更新

いつか読書をする人へ


井上いつかがおすすめする本です。


フィクション

未闘病記 膠原病、「混合性結合組織病」の

著者:笙野 頼子

出版社:講談社

未闘病記 膠原病、「混合性結合組織病」の

何度読み返しても、何冊読んでもいつもよくわからない。

それなのに何度も読んでしまうのです。なんだか、もう少しでわかりそう。意味がわからないのに胸の中に居座る小説世界。


今回のこの本は、わかる!!わかる!!の連続でした。

人間は皆ひとりきりで、別々の心と体で、各々の宇宙に生きているけれど、隣り合った人や遠い物語の中からでも、同じ苦しみや生きづらさを共感できることがあります。
たまにある、そういうささやかなことが本当に助けになっています。

遠い星から長い時間をかけてやっと光が届いたようですごく嬉しくなりました。

わからなかった他の本も、また読み返してみようと思います。もしかしたら、前よりちょっとでも何か違って感じられるかもしれないから。



-----------------
ご注文はこちら。

ご注文はこちら。

おすすめの本一覧へ