おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

いつか読書をする人へ

いつか読書をする人へ

井上いつかがおすすめする本です。


啓文社スタッフ「井上いつか」による本のレビューです。井上いつかがお送りするコラム!
啓文社のスタッフであり、『本の虫』としても有名な「井上いつか」がオススメする本のコラムです。さて、今回はどんな本でしょう?

2017/04/20 更新

いつか読書をする人へ


井上いつかがおすすめする本です。


文庫

ハッピー・レボリューション

著者:星奏 なつめ

出版社:KADOKAWA

ハッピー・レボリューション

 ハッピー成分100%笑って泣ける最強ラブコメ!

 帯に書いてある↑の文句で買ってしまいました。

 少女まんがのような可愛いイラスト&ピンク!ハート!な装丁の文庫ですが、大人の女性の皆さん、手に取るのをためらってはいけません。

 二十代、三十代、四十代 私たちには選択肢がありすぎます。選べなかった世代からみるとそれは贅沢な悩みなのだろうけれど。
 色々なことにぶつかり、迷う大人の女性こそに、この本をおすすめします。

 がむしゃらに生きていたら、時に『女捨捨ててる』なんて言われてしまう私たち。同じようにやってて『男捨ててる』とは絶対にいわれないのに。あれ?女って努力しなくちゃ保てないもので、男捨ててるって言われるには積極的に女性化しないといけない?あれ?


 どんな選択をしても、どんな場所に立っていても、選ばなかった方を振り返ってしまいます。けれど別の立場を選んだ人達にもそれぞれの喜び苦しみがきっとある。

 この小説ののラストのように、夢みたいな、嘘みたいな『革命』を願わずにはいられません。


 ものすごいハイテンションなはちゃめちゃラブコメなのに号泣してしまった…帯に書いてある通り…かな?

 とにかくハッピー・レボリューションでした。



おすすめの本一覧へ