おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

スタッフのおすすめ

スタッフのおすすめ

井上 剛 がおすすめする本です。


2021/07/09 更新

スタッフのおすすめ


店売本部

井上 剛

がおすすめする本です。


ノンフィクション

福山藩

著者:八幡浩二

出版社:現代書館

ショッピングサイト
福山藩

来年築城400年を迎える福山城は、徳川家康の従兄弟ながらも長期放浪生活の末、1619年に福山藩十万石の藩祖となった水野勝成により築かれました。本書は水野氏、松平氏、阿部氏と藩主が変わった約250年間におよぶ福山藩の治世史を追いながら、相互扶助機関「義倉」、鞆の浦、砂留群、誠之館など今に続く福山の歴史・文化を紐解く一冊。
福山市立大学の八幡教授が書かれており、都市形成、塩や畳表といった産業の歴史、災害や一揆の対応など江戸期の福山藩の出来事が幅広く紹介されています。先だって刊行された『広島藩』と合わせて今の広島県の歴史を学んでみてはいかがでしょう。
先日、本書片手に人生の先輩方と話をしていたら、「昔は鞆鉄の「ラッキョウ汽車」が走っとてな、水呑の峠は乗客が降りて列車の後ろを押しとったんじゃ」と教わりました。本書をきっかけに昔話にも花が咲きそうです。

おすすめの本一覧へ