おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

いつか読書をする人へ

いつか読書をする人へ

井上いつかがおすすめする本です。


2021/07/03 更新

いつか読書をする人へ


井上いつかがおすすめする本です。


文庫

女が死ぬ

著者:松田 青子

出版社:中央公論新社

ショッピングサイト
女が死ぬ

「女らしさ」が、全部だるい。

帯に書いてあるこの一文で、もう買いましたよね。
『ワイルドフラワーの見えない一年』を改題したこの文庫は、シャーリィ・ジャクスン賞候補作「女が死ぬ」を含む五十三の掌編集です。
シャーリィ・ジャクスン、って書いてあるだけで、もう買いますよね。ふふ。

疲れ果てた夜に読むと、謎の高笑いをあげてしまった。
どこから読んでも最高です。
良い意味で、全てがめんどくさくなります。いい意味で!
もおぉぉ~、いいかな、いいよね?こんな風に、思ったことをそのまま言いたい。その後の人生のことなど微塵も顧みずに。
女であることの違和感。怒り。喜び。うまみ。この世界に向けて、こんなにも軽やかな否定のしかたがあるなんて。
もう『女性ならではの感性で…』なんて言葉に吹き出さない自信ないよ。

すべての女たちへ。
これを読んで、『女』打ち上げパーティーしましょう!!
はい、おしまーい!!って。

おすすめの本一覧へ