おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

いつか読書をする人へ

いつか読書をする人へ

井上いつかがおすすめする本です。


2021/08/18 更新

いつか読書をする人へ


井上いつかがおすすめする本です。


フィクション

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第五部 女神の化身編Ⅵ

著者:香月 美夜

出版社:TOブックス

ショッピングサイト
本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第五部 女神の化身編Ⅵ

本がなかったら、どうする?
作ればいい!

異世界の少女に転生してしまった主人公。新しい自分は、たった5歳の外にも出られないような虚弱な少女、マイン。
彼女の住む場所は、高価な本は触れられないような下町だった。

本好きの下剋上 第五部に突入しております!
本が読みたい!大好きな本が欲しい!見たことのない本が読みたい!
マインの暴走と、彼女を取り巻く登場人物たちの活躍に目が離せません。
毎回、新刊の発売日を指折り数えて待っています。
早く続きが読みたいなぁ~。早く12月にならないかなぁ~。

わたしだったら…最初の段階で本が読めないことに絶望して、ジ・エンドだろうな…。
本好きのレベルが段違いです。

夫に『どんな内容?』と聞かれたので、喜び勇んで第一部から語り始めたのですが、
『一言で。』
とのこと。

えーと、下町の貧しい少女が、高価で貴重な本を読みたいがためにのし上がっていってしまう話なので…。

『と、豊臣秀吉!みたいな…?』

と言ってしまったのですが、どうだろう???
とにかく、異世界ファンタジー豊臣秀吉(?)最高にわくわくします!





おすすめの本一覧へ