おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

いつか読書をする人へ

いつか読書をする人へ

井上いつかがおすすめする本です。


啓文社スタッフ「井上いつか」による本のレビューです。井上いつかがお送りするコラム!
啓文社のスタッフであり、『本の虫』としても有名な「井上いつか」がオススメする本のコラムです。さて、今回はどんな本でしょう?

2021/10/25 更新

いつか読書をする人へ


井上いつかがおすすめする本です。


フィクション

むかしむかしあるところに、やっぱり死体がありました。

著者:青柳 碧人

出版社:双葉社

ショッピングサイト
むかしむかしあるところに、やっぱり死体がありました。

子どものころから、めでたしめでたしの先、おはなしの外側が気になっていました。
もっと読みたい!!

今回は全体的にハードボイルドな感じでかっこいい…。

かぐや姫の求婚者たちのそれぞれの人間臭さ。

いじわるじいさんのダークヒーロー感漂うかっこよさ。

運命の転がる先に、もう一つの連続事件が…?

猿の狡猾さ、狸の暗く燃える復讐心。一つの物語が、復讐の連鎖を生む…!!

よく知っていると思っていた、気心の知れた昔話。
全然知らない一面を見てしまってどきどき、わくわくします。
ギャップ萌えです。

おすすめの本一覧へ