おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2010/03/25 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


コミック

毎日かあさん うろうろドサ編 (6)

著者:西原理恵子

出版社:毎日新聞社

定価:880円

毎日かあさん うろうろドサ編 (6)

サイバラ一家の爆笑エッセイコミック。
子ども達もすくすく育ち、長男は小6、長女は小2。純粋な可愛さが売りのはずの長女が時々見せる女のずるさがたまらない。それを的確に表現するサイバラ節はさすが。また子どもたちがかあさんに連れられていく海外旅行をたくましくすごす姿にご注目。サイバラの仕事をよく理解しているのが見事。兄妹はきっとこの先、両親の影響を受けて世界中を巡るのでしょう。笑ったり、ほろりとさせられたり、家族を大事に思える作品です。

おすすめの本一覧へ