おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2014/07/14 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


フィクション

本屋さんのダイアナ

著者:柚木麻子

出版社:新潮社

本屋さんのダイアナ

「ランチのアッコちゃん」で大注目の著者の新作は、“現代の「赤毛のアン」”?大穴(ダイアナ)という名前、金色に染められ痛んだ髪、行方知れずの父親。そんな孤独な彼女にとって、本の世界と同級生の彩子だけが希望の光だった。正反対の二人はやがて人生の試練を越え、少女から大人の女性へと変わってゆく。自分で自分に呪いをかける人生はかなしい。それを解けるのは自分自身。あなたが主人公の物語をはじめてみませんか。

おすすめの本一覧へ