おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2010/11/03 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


文庫

スープ・オペラ

著者:阿川佐和子

出版社:新潮社

スープ・オペラ

 坂井真紀主演で映画化。実は阿川作品が映画化されるのは初(おめでとうございます)。

 主人公・ルイは35歳、独身。女手ひとつで育ててくれた叔母さんが電撃的な恋に落ち、家を出て行ってしまう。ひとり残された家に、初老の男と年下の男が転がり込んでくる。3人の共通点は、スープが好きなこと。奇妙な共同生活が始まって―?

 寒くなってくるこの季節に本作を読むと、おなかがすいてくる。愛欲よりも食欲というアガワ哲学が生きている?

おすすめの本一覧へ