おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2011/01/26 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


コミック

毎日かあさん (7) ぐるぐるマニ車編

著者:西原理恵子

出版社:毎日新聞社

定価:800円

毎日かあさん (7) ぐるぐるマニ車編

 待望のシリーズ最新巻。
 アニメも絶好調ですが、2月5日にはいよいよ実写版で映画化。小泉今日子・永瀬正敏がまさかの、奇跡の共演で話題をよんでいます。
 
 本巻では長男の小学校卒業、中学入学が描かれています。長女もすっかり成長し、女の黒い部分で会話ができるように。子供の成長を喜びながらも、“あーあ、大きくなっちゃった。”と淋しさに打ちひしがれるサイバラさんなのでした。ネパール家族旅行も収録。神はどこに。

おすすめの本一覧へ