おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2012/08/07 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


フィクション

ロスジェネの逆襲

著者:池井戸潤

出版社:ダイヤモンド社

定価:1,575円

ロスジェネの逆襲

‘94年から、’04年の就職氷河期に社会に出たロスジェネ世代。斜に構え、自分を守ってくれるのは自分、割を食うのは自分たち。そんな思いを抱え東京セントラル証券で働く森山。ある日、IT企業の買収話が持ち上がる―。『オレたちバブル入行組』シリーズでおなじみ半沢が、子会社へ飛ばされ親会社から嫌がらせを受けながらも、森山とともに知恵と勇気で倍返し!バブルもロスジェネも仲良く納得の、スカッと痛快企業小説!

おすすめの本一覧へ