おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2014/07/27 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


フィクション

男ともだち

著者:千早 茜

出版社:文藝春秋

男ともだち

 「お前、俺がいて良かったね。」―関係の冷めた恋人と京都で暮らしながらも、女遊びに慣れた“チョイ悪”医者と逢引を重ねる29歳のイラストレーター神名。仕事は軌道にのりだしたけれど、迷いは消えない。そんなある日、大学時代の先輩・ハセオと再会し、はりつめた空気がゆるみはじめ―。誰かを演じず本当の自分で向き合える存在。そんな男ともだちが持てたら、奇跡以外のなにものでもありませんから離さぬように。

おすすめの本一覧へ