おすすめの本RECOMMEND

KEIBUNSHA

Slow Books ~コトバのあや~

Slow Books ~コトバのあや~

高垣亜矢がおすすめする本です。


日本人が奏でる『コトバの音符』。言葉が織りなす模様“言葉の文(あや)”日本人が使う巧みなコトバ、本の中に見え隠れする「コトバのあや」
本をじっくりと読んでいると、その中に光る作者の巧みなテクニック。高垣亜矢さんの視点で捉えた“コトバのあや”を紹介します。

2015/08/08 更新

Slow Books ~コトバのあや~


高垣亜矢がおすすめする本です。


文庫

彼女について

著者:よしもとばなな

出版社:文藝春秋

彼女について

定職にもつかず、その日暮らしのような生活を送る由美子の前に、突然幼なじみのいとこ・昇一が現れる。ふたりは失われた子ども時代の記憶を取り戻す旅に出る。実はふたりの母親は双子で魔術的な力を持っていた。ある事件をきっかけに、ふたつの家族はその後残酷なまでに違う人生を歩むことになり―。

著者は傷ついた魂にそっと寄り添い,回復するまでの物語を描き続けている。今回も哀しいぐらいに痛い。だけどまたあたたかい光で救ってくれる。作品に出てくる男の子はなぜいつも完璧にやさしいのだろう。
-------------------------
お買い求めはこちら。

お買い求めはこちら。

おすすめの本一覧へ